J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

石川ゆみさんトートバッグでけた

IMG_5039.jpg

C&Sさんで予約した石川ゆみさんのトートバッグ(キット)を作りました!その前に届いたキット3点は帆布の折りシワを伸ばしてるところ...って、何ヶ月伸ばしてるんだ! 巻いただけじゃ、伸びね〜〜〜!

それがあるから、届いて速攻裁断したのだけど、ファスナーと裏をつけようとかバイアスはキットのリネンではなくリバティを使おうとか考えてたら、一ヶ月以上放置になってしまった...このままでは作らないなということで、仕様通り何も考えず作りました。

IMG_5031.jpg

しかし、これ、何号帆布なんだろう?10号みたいにパリパリよ。特に何もせず、ポンと置くとこの状態。まさにバケツ!やはりファスナーなりマグホックなり、口を強制的に閉じるためのものが必要でしたね。後の祭りだけど 

IMG_5037.jpg

これまで11号は極力#60糸で針も11号を使ってました。でも、これは底の部分など、この布の重なりを考えたら無理そうだったので、#30糸#14針で縫いました。この選択で、分厚い部分もサクサクでした。ミシンがサクサク動けばこっちのもの。簡単にあっという間に出来ました。

IMG_5032.jpg

といっても、慣れない#30の厚物。お洋服よりミシン目を少し長めにセットしたのもあるけど(2.4)ちょっと布をキープする力を抜くと、布が微妙に動いてミシン目がガタガタに まっ、気にせず、やり直しなしで進めました。しかし、一番目立つところが曲がってて、その後注意した見えない部分がまっすぐってどーよ?

IMG_5033.jpg

ところで、私がこれまで悩み続けた段差問題。行きに登る時は、最悪押え金の後ろに同じ高さの厚紙をかませれば解決するけど、下りは押え金が落ちる時に目が飛んでどうにもこうにもってアレです。これ、簡単に解決できました。どのケースにも使えるか分からないけど、今回は成功 その秘儀とは!てことはなく、下りに入ったらとにかく押え金の先端を指で上から押さえつけ、力技で勝手に眼を飛ばして進まないようにしただけ。あっけなく、勝利しましたわ こんな簡単なことだから、ネットで調べても出てこないのね。この力技はいろんなケースで使えると思います。

せっかく、#14の針がついてるから、次も帆布を片付けるのもありかな。今度は仕様通りじゃなく、ちゃんと裏つけたり、ファスナーつけたりで中身が飛び出さないように手を加えないと。いやいや、想像したらナチュラル系の方々がサラリと持つ様子が浮かんできました。うっ、私にはバケツだけど....スタイリングの勉強しないとだわ

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2933-af50bef4
該当の記事は見つかりませんでした。