J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

「君の名は。」観てから読む

IMG_5269.jpg

観たい映画も、基本的に誘い人がいないと行かない私。学校の休み、連休には絶対に行かない派。TOHOマイレージのタダ観ポイントが数個あったのに、オンラインでチケットが手にはいらないのは面倒だから会費を払い続けるも一度も使うことなく今年ついに会員落した位の観無精。

そんな私がついに行ってきましたよ、「君の名は。」に。感動して最初から大泣きとの噂があり、ハンカチとティッシュをしっかり持って行ったのに、???どこで泣くの?でした。これは拍子抜け。唯一うるっと来たのが最後の二人のセリフの場面だけど、このセリフを言うのは予想できたから、ほんの一瞬の出来事でした。泣きに関してはとりあえず「ほっ」。

ストーリーを知らずに行ったので、これは大正解。スタートはコメディ仕立てだけど、間もなく「えっ、そういうことなの?」となった時に、鳥肌が立ちました。それ以降はテンポよく進むので、中だるみなど一切なく最後まで楽しめました。

聖地巡礼がニュースになっているように、背景の映像が写真のようにキレイでした。私が好きなのは東京の雪のシーン。見たことのない岐阜の風景より、東京の雪のほうがリアルに感じ取れました。それと、神木クンの声優っぷりも板についてきましたね。

とりあえず、パンフレットのかわりに文庫本を。映画→原作?は正解でした、この映画に関しては。新海誠さんがこの映画で何を伝えたいのかはさておき、とても美しい映像なので、DVDとかでなく大きなスクリーンで観ることをおすすめします。

IMG_5270.jpg

さて、写真は文庫本を探している時に目についたムック(神戸だかの店で有名な猫らしい..知らなかったよプーちゃん)。いい大人が猫かいな?って思ったけど、サイズや作りを見るという目的で買ってみました。この手のものって、JK未満の子供が持つのは普通。高齢者と呼ばれる方も子供と同じレベルで「あるよね」と思っている私。微妙なのがJK〜20代の中途半端なお年頃で、「それはないよね」と思うのが、それ以降〜老人手前の大人女性かなぁ。個人的に、動物、キャラクターものは持ちたくても極力我慢するひねくれ者。合皮は安っぽくみられるから大人にはないなと思うし...まあ、それを忘れて持つってことは、すっかり厚顔の年齢になったってことかしらねぇ。

IMG_5271.jpg

まあ、型紙取りとか理由をつけて買ったけど、実際にこの安っぽいバッグを斜めがけしてみたところ、あれ?「これもアリかな」となったのです。ひいき目かもだけど、違和感なく可愛い〜〜

IMG_5272.jpg

さすがに電車は無理でも、小雪さんと散歩がてら県立公園の木陰で読書するのにピッタリ。バッグに入れたままスマホ操作ができるのって、犬連れには便利なんですよ。

IMG_5273.jpg

ただ、スマホを出さないと写真が撮れないのは今ひとつかなぁ...あっ、そうだ、セルフィーには問題ないよね。まあ、私の場合、美しくないものは撮らないって人だから、やっぱり不便ですわ

Category : その他
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/2991-1068632a
該当の記事は見つかりませんでした。