J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

小さなハートのローションバー

_MG_3113.jpg

蜜蝋を手で温めながらキャンドルを作っていたら、手のひらのカサカサがなくなりました。ならばと手のぬくもりで溶かして塗っていくローションバーを作ることにしました。

とりあえずは、あれこれリッチなオイルを入れてみました。形は持ち歩きも考えてちょっと小さめのにしたのですが、どう見ても一口ストロベリーチョコ。手にチョコレートを塗っているようで複雑な気分だわ。

使用感は手のひらのケアに丁度良いというか、すこぶるよろしいです。手のひらで優しく包んで、温めてから使うと言う行為がリラックスに繋がるのは確かです。そんなこと?と思われるかも知れませんが、ハート形にしたのは大成功です。

もっぱらハンドローションとして使うので、サイズもちょうど良かったと思います。流し、机の上、リビングに、可愛いガラスのお皿にでも入れて置いておくだけで、気軽にコロコロできます。クリームと違って、微妙な量の調整が出来るのも使いやすさの一つかな。指先だけとか、たっぷり、ちょっと、自由自在。何だかとてつもなく気に入ってしまったので、今度は大きなボディ用を作ることにしました 

★ローションバー
基本は3つのパートから作ります。分量や種類はお好みで適当に。ちなみに今回作ったのは以下のものが入っています。お好みで精油をプラスしてください。
  1. 蜜蝋  (化粧品グレードの白っぽい未精製を使いました)
  2. オイル (シコン抽出オリーブ油、ヘーゼルナッツ油、馬油)
  3. バター (シアバター)
作り方は、全部の材料をビーカーに入れて湯せんして溶かし、好みのシリコンモールドに注ぎます(美しいやり方は蜜蝋⇒バター⇒オイルの順で溶かしてください)。室温が低い時期はソッコウ固まるので、ビーカーは縁の部分まで十分温めておくのがコツ。そうでないと、モールドに注いでいる段階から固まって来ます。ということで、火傷には十分にご注意ください。なお、金属のモールドを使う時は、モールドも温めておいてください。でないと、入れた途端、その部分から固まります。


daisy1.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/345-d3729417
該当の記事は見つかりませんでした。