シルバービーズのきらきらリング

R0011269.jpg

ビーズのアクセサリーはデリケートなので、扱い方だけでなく経年でもろくなります。それもあり、仕事をしている時は安いビーズで作ると時間の無駄という意識があり、それなりのコストをかけて作品を作っていました。写真もその頃の作品。私のお気に入り。これからの季節、お食事会などには身につけたい1本です。

このリングはジルコニアの質だけでなく、ミラーボール、シードビーズに至るまでシルバーコーティングビーズを使っています。2mmのビーズひとつが数百円の世界ですね。一粒たりとも無駄には出来ません。

高い素材を使うと簡単なモチーフのリングも輝きが違い、とても凝ったゴージャスな作品に見えます。時間かけずに金かけて 忙しいワーキングウーマンの言い訳みたいなものです。その頃と稼ぎのない今では価値感も違うでしょうが、それでも素材の質は私のもの作りの基本になっています。

何にしても本物の宝石には全く興味がないので、最終的には大いに安上がりな私なのだと思っています 

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

Infusion(^ ^)/s  

No title

Orange-paprikaさん、素晴らしいです。
ビーヅリングが素敵です。
難しそうで、手を出したことないですが、このリングは本当にゴージャスですね。

2010/12/15 (Wed) 12:51 | EDIT | REPLY |   

orange-paprika  

Re: No title

★Infusionsさん
こんにちは♪ お褒めいただき恐縮です♪
ビーズアクセサリー作りをやった経験があれば、
意外と簡単なんですけど、キラキラとかなり
輝くので、電飾の光の下ではカジュアル
パーティーならパッチリ使えます。私は
宝石より好きかなぁって感じですよ。

2010/12/15 (Wed) 16:34 | EDIT | orange-paprikaさん">REPLY |   

Post a comment