J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

イヴなのにキャロットマフィン?

_MG_3471.jpg

Merry Christmas 今日は連休の人も多いのでしょうか。仕事をしている時は、なかなか休めませんでしたが、今年はスイーツもどきを焼いています

ミニサイズだとすぐになくなりますねぇ...スイーツも。いやいや、言い訳ではありませんよ、本当に少ししか焼かないのです。てことで、今日は冷蔵庫に人参があったので、キャロット・マフィンです。少しでもヘルシーな気分てことで。

今日も薄力粉はドルチェですが、CUOCAのものではなく、町田の富澤商店のものです。

_MG_3481.jpg

このふたつ、もちろん違いはあります。CUOCA製はタンパク含有量が9.3(±0.5%)、灰分0.41(±0.03%)、富澤商店製はそれぞれ8.5%(±0.3%)、0.38(±0.03%)。プラマイがありますが、タンパク含有量が8%以上。タンパクは水分を加えるとグルテンになるので、理論的にはタンパク含有量が高い程しっかり、低いとさっくり・ふんわりしたケーキになります。特にシフォンを焼くなどの理由がない限り、ドルチェ1種類あれば十分だと思っています。

さて、本日のキャロット・マフィン。ミニサイズには向いていないと思いましたが、ミニにしちゃいました。結果は...やっぱりミニは駄目 これは普通サイズの方が、周りの硬さと中のしっとり加減のバランスが良いと思います。大きくても、バター不使用なので、思ったより軽くいただけますので(食べ過ぎの言い訳ではない)。

まだオーブンに馴れていないので、焼きが今ひとつで膨らみが足りませんでしたね。ま、美味しいからいいか 今日は人参はすり下ろしましたが、手間じゃなければみじん切りしてもオレンジが可愛いと思います。今度は藤井恵さんがパウンドに入れていたゴボウで試してみようかなぁ、なんて思っています。砂糖を蜂蜜にかえるなどすると、さらにさっぱりするのでランチにも使えます。その時はやっぱり普通サイズの型でね

材料:
  • 薄力粉          60g
  • 全粒粉          50g
  • BPアルミ不使用     1g
  • 茶系の砂糖        40g
  • 塩            ひとつまみ
  • 豆乳           60g
  • 菜種油          40g
  • すりおろし人参      80g
  • クルミローストみじん切  25g
  • シナモン         少々
  • バニラオイル       少々

作り方:
  1. ボウルに粉類を入れて泡立て器で空気を含ませるように撹拌する。
  2. 1に水分を加え混ぜ合わせる。(途中でクルミを加える)
  3. 2を型に入れ、180度のオーブンで25分焼く。
20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : 食べ物
Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

Infusions says..."No title"
お早うございます。
キャロットマフィンを小さくしたのですね。
マフィンは作ったことがないですが、難しそうです。私昨日デザートとしてドライフルーツのシナモン煮込みを作ってみましたが、あまりにも簡単で「作った、手を入れた」といえないかもしれません。。。
2010.12.25 12:25 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
orange-paprika says..."Re: No title"
★Infusionsさん
こんにちは♪
マフィンも簡単ですよ。バターを必死にかき混ぜたりとかするパウンドとは違うので。粉と水分混ぜるだけです。ビスケットはのしたり、型抜きしたりですが、本当は食べるなら一番好きかも。面倒だけど、今度作りますね。多分フードプロセッサーでかき混ぜちゃいますです。簡単!
2010.12.25 14:52 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/393-425e2fb2
該当の記事は見つかりませんでした。