テーブルウェア・フェスティバルの前売り券

_MG_3527.jpg

こちら別館のブログを立ち上げるまでは、二年ほど本館の写真ブログを毎日更新していました。今は、別館がメインになっちゃって、撮影にも行かない有様。何よりEOS学園でのお勉強を全くしていません。

そもそも写真のスタートは自分の手作りを写真におさめたかったから。つまりはテーブルフォトなんですね。でも、やり始めると面倒でやってられない。小物も揃えないといけないし、部屋も掃除整理整頓されてないといけない。自然光での撮影にはレフは必須。できれは三脚据えて撮りたいし...。

てことで、私はカメラを持って外に出たのです。準備不要。近所の歩道を歩けば野良は出てくるし、何より歩くことは楽しいしね。この面倒くさがりやの私が、ちまちま写真撮るわけないでしょ だからというわけではありませんが、ここ二年ほど人様の庭で撮影ができる「テーブルウェア・フェスティバル」に出かけています。

ただ、ミックス光だし、室内だし、人が沢山ということで、写真のクオリティは望めません。練習のために気に入ったディスプレイを邪魔にならないように撮らせていただく感じです。この手のイベントは不景気ということもあり、年々華やかさがなくなっていますが、来年のテーブルウェア・フェスティバルはどうかなぁ。

そうそう、何が言いたかったかというと、入場券を先日発見した駅前のチケットショップで1500円で手に入れたってこと(定価入場料2000円、前売り1700円)。信じられませんが、ネット予約で買うと前売りなのに2015円になっちゃう(システム利用料、発券手数料で315円!)。ローソンで直接購入すると、前売り券がなくて、定価の2000円+手数料105円。なんじゃって感じです。行かれる方は、ぜひ、怪しげなチケットショップで買ってくだされ。会期中でも、水道橋駅近くのチケットショップで前売り券を売ってますので、そちらで購入するとよいです。良い買物をして、ちょっとうれしいクリスマスでした

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment