節電お風呂キャンドル

_MG_4365.jpg

ジェルキャンドルを灯してみました。細かい気泡は1週間ほどで抜けるという話でしたが、全部残ってました もっとも、この気泡があったほうが水の中っぽくて良いかなと思ったりしました。

火を灯して数分の間、芯が長かったのかボッと燃えました。煤が出る~~~ これでも落ち着いた感じですが、本来あるべき炎のサイズではないですね。

このキャンドルは中に入っている砂をバランスよく浮いているように見せるため、○△※(企業秘密かもしれないのでここまで)ただ、流し入れただけじゃないのです。てことで、気泡も出来ちゃうのですよねぇ。

炎のサイズも長時間燃やして時間毎に確認すると今後の芯選びに活かせると思います。それにしてもジェルはキャンドル全体が明るくなるので良いですねぇ。

実はこの写真は地震の前々日の夜に撮影したもの。前日にはお風呂で灯してリラックスバスタイムでした。それが地震で棚から落ちて入れ物が割れてしまいました とほほほほ。 それでもお皿を敷いてお風呂キャンドルナイトイベント実施中。少しでも節電に協力しないとね

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment