J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

リキッド・ソープの素その2

_MG_5880.jpg

5月の苛性カリ(水酸化カリウムKOH)だけで作ったアルコール不使用のリキッドソープに続き、6月は苛性ソーダ(水酸化ナトリウムNaOH)を三分の一置き換えたリキッドソープを作りました。苛性カリは水分と仲よしなので液体に、苛性ソーダは固まる性質があります。つまりは苛性ソーダの割合が高いほどドロドロになるので、配分としては半々が限界みたいです。

さて、苛性ソーダが入るメリットは多少とろみがつくだけでなく、アルカリをディスカウントできるので少し優しい石けんが作れるというところにあります。

_MG_5879.jpg

実際、苛性カリだけで作ったリキッドソープの素はアルカリ度が高く、クエン酸水でpH調整をしましたが、今回の素は特に調整しなくてもpH8でした

どちらも犬用シャンプーとして作っていますが、もちろん人より優しく作るということ以外は、人と動物の境目はありません。まあ、飼い主が使うものには精油が多めにプラスされる程度でしょうか

7月は、楽しみなクリーム石けん。こちらは素ではなく、そのままクリームみたいな石けんを手に取って使うので、柔らかい固形石鹸みたいなものとか。だんだんと優しい石けんになっていくようです。

明日は来日(帰国?)中のTAO(小幡有樹子)さんの石けん講座、日曜日は終日セミナーに参加してきます。石けん作りは最近USで人気らしいファンネル・スワール(マーブル)ソープ。TAOさんは毎回楽しいレシピを紹介してくださるようなので楽しみにしています。セミナーは午前が石けん作りについての質疑応答、午後はたお式レシピの作り方。こちらもどんなお話が聞けるのか興味津々です。沢山のソーパーさんが集まるので、きっとぼんやりした脳への刺激になると期待しています

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/598-38d1f979
該当の記事は見つかりませんでした。