J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

大人のビーズアクセサリー

_MG_1127.jpg

昔、ビーズが流行っていた頃、アクセサリー作りにはまっていました。テグスで作る物から、やがてビーズステッチへ。ビーズフラワーも少しだけかじりました。でも、いつも思っていたのが、ビーズは壊れるということ。もちろん、自分で作った物が壊れたことはありませんが、取り扱いによっては壊れるものです。

その後、まず、壊れないということで、保証までつけられる位堅牢なアクセサリー シルバーワイヤーを二年ほど習いました。材料費はかかるし、ワイヤーは硬くて手が痛くなるし、ツルツルしている天然石を確実に短時間で包むことはかなりの技術を要しました。ちょっとキツイかな。ただ、1本のワイヤーからパーツや鎖など何でも作れるので、ビーズのように金物パーツを揃える必要がなく、オーダーメイドな点はとても気に入っていました。

シルバーワイヤーのエンジェルブローチ
鎖も半分手作りのネックレス
ラピスラズリのペンダントヘッド

それぞれ一長一短があり、完璧なアクセサリー作りはありませんが、今でもビーズアクセサリーをつけている人を見ると、懐かしさ半分目が釘付けになります。作り方やデザインを見るだけでなく、やはりビーズの持つチープなりの華やかさがたまらないのです。

大人の持ち物ということで、ビーズであっても材料は高いものと考えています。同じような形でも浅草橋で売っていない特別な輸入品とか、ホワイトゴールドや18Kコーティングのビーズです。

たかがビーズ、されどビーズ。宝石に興味はないものの、きらきらスワロフスキーには滅法弱い私です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村Please Click! 「にほんブログ村」人気ランキングに参加しています♪
daisy1.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/72-2a705307
該当の記事は見つかりませんでした。