縫わないバッグの小物入れ

_MG_8444.jpg

MAIROの生地で縫わないトートバッグのやや大きめサイズを作ろうと思いました。準備万端、順調に作業は進みました。が.....またしても、やってしましたました 底の始末をしようとしたら、なんと底分の生地を取らずにカットしていたことが判明。げっ、どうしよう。しかたなく横長に....でも変。ミニバッグの方は小さくなりすぎてケータイが入らない。うーん。迷ったあげく放置していました。

でも、とっても可愛い生地なので、このまま捨てるのももったいない。てことで、ケーブルやらACアダプターやらを入れる小物入れにしてみました。PCやディスクやなどハードな無機質のものが並ぶ棚に、これをちょこんと置くことで華やかと言うか、温かみを感じるように...結構使えるかも

_MG_8441.jpg

では、ミニサイズには何を入れようか。ということで、ハンドクリームやリップ、レメディなどを入れてみました。これが予想以上に使えることが判明。厚紙が入っていなということでスペース的に融通がきくのです。細くしたければ中身を減らして隙間に入れることもできるし、先の横長バッグの場合はコード類をパンパンに入れても大丈夫。型くずれしても元に戻ります。

お高い生地で失敗してと泣いていましたが、こうなってくると北欧のセンスが光るインテリアファブリックを使っておいて良かったなと思います。誰も失敗とは思わないくらい部屋におさまっています。ふふふ、ちょっと得した気分

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0

0 Comments

Post a comment