J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

カルトナージュの大きめペン立て

_MG_8458.jpg

これまでツールと筆記具を別々のペン立てに入れていたので、真ん中に仕切りをつけた一つのペン立てを作ることにしました。

最近、円形カッターを買ったので、とりあえず丸い形で作ることに。丸型の良い点は、側面にあたる部分が1枚なのでパーツが少なくて済みます。側板が1枚ということは四角のように高さ、幅の微妙な差による出来上がりを気にしてくて済むということ。円形カッターがあれば切り出しもさほど面倒ではありません。その円形も特に問題がないかぎりは適当に欲しいサイズにカットして、あとは円周に合わせて側板の長さを出せば良いので製図も気楽です。

_MG_8459.jpg


気になるとすれば、しなりが必要となるので成形しやすい1mmの厚紙を使うことになり、強度的に四角の箱より弱くなります。それでも、この程度ならへっちゃらです。ちなみに底の直径は13cmです。高さはペン立ての標準とも言える10cm(ペンが取り出すい高さみたい)。縦横のバランスは、やや横広がりな感じになりました。

生地はQuarter Reportのブランチマルチ。厚手でボンドのつきが悪いので扱いやすいとは言えませんが、元気カラーでオシャレな所が気に入っています。内側はソレイアード。シーチングより、リネンや綿ローンのほうがツルツル感がなくて好きです。

ちょっとデップリとしたペン立てになりましたが、机の上も片付いたのでまあまあ良かったのではないでしょうか まあ、気づくと増えて行くペンの整理のほうが先だという意見もありますけどね

あっ、今、本館写真ブログは地獄谷野猿公苑のお猿さんを掲載しています。もうちょっと過去は猫カフェの猫さんも撮って来ました。動物好きな方は遊びに↓来てくださいね

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/736-07c228ce
該当の記事は見つかりませんでした。