J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

使いやすいのは方眼定規

_MG_8078.jpg

toko先生のところはアルミスケールご推奨ですが、時々通っているアトリエ・ボンボニエールさんでは方眼定規をご推奨。使ってみると私には方眼定規がアルミの数段使いやすいことが判明。さっそく購入して、今ではこれしか使っていません。

持ち運びする定規にはケースで保護する必要があります。電車の中で乗客に怪我をさせたら大変ですからね。ただ、アトリエ・ボンボニエールさんのブログを見ると、ケースは箱型で、素敵過ぎ?そこで、私はtoko先生に教えていただいた袋型で作ることにしました。これって、バッグに袋ごと挿した状態で、中の定規だけ簡単に出し入れできるので、お教室などの狭い場所で使う時にはとても便利なんです。

しかし、しかしですよ、作り方をほとんど忘れていました お教室ではメモをとる余裕がなかったので、帰宅後覚えている範囲で書いたメモ書きを頼りに、実にテキトーに作ってみました。それでも、なんとなーく、似たような感じに出来上がりました。あー、よかった、よかった。

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/749-9d3bf768
該当の記事は見つかりませんでした。