カルトナージュでお針の国の時計作り

_MG_9524.jpg

久しぶりにカルトナージュをしました。toko先生のチョコチップ入りカンパーニュのコラボレッスンのカルトナージュの方です。

家を出る時は、フルセットの道具は重くて持ち出したくなかったので、道具をあまり使わない縫わないパスケースを教えてもらう予定でいました。

ところがお教室で何を作るか(全員で3種類まで)で生徒さんの意見がまとまらず、私は初めて来た方の作りたいものに合わせて時計を作ることにしました。道具はカッティングマットやカッター類、スティックボンドといった最低ラインナップで何とかなりましたが、水貼りテープだけはお家でお留守番だったので、お隣の方に分けていただきました。

生地はYUWAの昨年後半に出た新作「刺繍」テーマのもの。丁度、時計のサイズにモチーフのひとつがピッタリ。紙製なので軽く、地震で落下しても角が直撃しない限りは危険度は非常に低い地震大国日本ご推奨時計。20センチ四方はあるモチーフなので、お針箱の蓋にも可愛い柄かなと思いました 

20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0

2 Comments

ゆっきー  

この時計を作るために、作られた生地に見える!
ステキ~♪
なんとなくわかる時間、それがまたいいかも~。
そう言えば若い頃、腕時計に目盛りがなくて、なんとなくしか時間がわからず、働き出してから買い換えたのです。
打ち合わせの時間とか、現場での待ち合わせ時間とか、
腕時計だと時間が正確にわからずに、
かなり早め早めに行っていたから~(^^ゞ
応援☆

2012/02/10 (Fri) 12:53 | EDIT | REPLY |   

orange-paprika  

Re: タイトルなし

★ゆっきーさん
こんにちは♪
この生地可愛いでしょ。YUWAのものは大好きです。
昔は時計ばかり見ていましたが、携帯持つようになって
会社は時計あるし、外ではau携帯は正確だし、
時計ってあるとついつい見ちゃうから
持つのやめました。なくても生きられる。
仕事だと携帯片手になっちゃうけど、プライベートでは
開放されたから。PCの時計とか、ついつい見ちゃうけどね。
なかなかスローライフは難しいということでしょうか。
ナマケモノの貧乏性なのかなぁ、と思っています。

2012/02/10 (Fri) 13:44 | EDIT | orange-paprikaさん">REPLY |   

Post a comment