J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

フェルト底のルームシューズ

_MG_9484.jpg

ちょっと前にハマナカのルームシューズのフェルト底を使ってルームシューズを編みました。実はボタンを買っていないので放置プレイ状態でした。レシピはアマゾンで中古購入した「冬を楽しむニットこもの」から。実はこの本、たったの1円でした(正確には送料入れて251円)。届いたものは古本の臭いを除けば我家にある本より遥かににキレイだし、ほぼ新品。これは良い買物でした

さて、指定糸はウィスターの「洗えるメリノ並太」2玉とあります。ちょっと探したら、何と我家の在庫にありました。それもちょうど2玉。何を作ろうとしていたのか思い出せませんが、この糸はシュゲールでしか手に入らないので、ついでに買ったのだと思います。ただ、2玉しか買っていないので、多分さし色程度に使うつもりだったのかなと思います。

底は出来あいだから簡単にできると思ったらさにあらず。この硬い底が邪魔で編みづらいことこの上ありません。きつめに編んだので段々と反ってくるし、糸はすぐに割れて編みづらいしと苦戦しました。

底が幅広の23センチなので、かなり大きめ。靴下の上に履く、まさにルームシューズとなりました。見た目可愛いというだけで履くメリットがあるのかは不明です。まあ、スリッパよりは暖かいのでは。

しかし、この糸。残念な青だし、私は一体何を作るつもりで買ったのでしょうか。それが気になります.... そんなと考えている暇があったら、ボタン買えよって感じですね。


20091220_山手0073.jpg
↑の画像をClick Please!!!!! 本館・写真ブログOrange-Paprikaにも遊びに来てね♪ Twitterで、両BLOGの更新情報発信中!

Category : 編物
Posted by orange-paprika on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ゆっきー says...""
こういうルームシューズ、やっぱり可愛い!
ルームシューズに憧れて本を購入し、
さて編むぞ!って思ったら、
ハマナカのフェルト底が必要で断念・・・
(どこで売ってるの??)
その後、どうしてもルームシューズが編みたい気持ちが抑えられず、「おうちばき」って本を買って何足か編んだわぁ~
おうちばきはルームシューズのような可愛さがないんですけどね~(^^ゞ

バレエシューズみたいでとっても可愛いですよぉ♪
洗えるのもいいな!
このブルー、ボタンにトリコロールカラー(青・赤・白)を持ってきたら、一気にぱり~な感じになっちゃいそうで綺麗だと思いまーす。

応援☆
2012.02.13 12:01 | URL | #- [edit]
orange-paprika says..."Re: タイトルなし"
★ゆっきーさん
ありがとうございます♪
この底はどこぞやの手芸通販で買ったんですよ。
ピエロさんか、zakka storesさんかですよ。
でも、この底って高いですよね。
500円位はしたと思います。しかもサイズは23のみ。
厚みが5mmほどあるので、乾かすのに時間かかるかも。
でもフェルトなので洗濯はできると思います。
大層滑るようなので、子供には無理かな。
転倒防止シールが必要みたいです(汗)。
履けるのか??? ボタン、可愛いの探してみますね。
2012.02.13 13:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orangepaprika.blog130.fc2.com/tb.php/902-c705211c
該当の記事は見つかりませんでした。