J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

初めてのパン作り

IMG_2091.jpg

バーミキュラライスポットで「ちぎりパン」なるものが焼けるというので挑戦してみました。自力でのパン作りは初めて。まずはyoutubeでパンの手捏ねを見てから取り掛かりました

だがしかし、分量が違えば様子も違ってきますよね。ビデオと違うのよ。V字捏ねではいつまでたっても生地が手にひっついて来るじゃない!ここは慌てず微量の打ち粉をしながら頑張ることにしたものの、グルテンは出てるけど相変わらず手につくなぁ....初めてだから正解はわからないけど、このままやっても変化しそうにありません。ということで、とりあえず丸めて一次発酵に行くことにしました。

ちなみに材料は、有機国産強力粉、有機酵母、天然塩、平飼い卵、ノンホモ牛乳、生蜂蜜、グラスフェッドバター。レシピを見るに、一般的な生地より水分が多いような気がします。それと、粉400gは結構な量らしいですね。知らないとは恐ろしいことです。

IMG_2090.jpg

一次発酵はライスポット任せ 35℃40分だけど、案の定膨らみ具合があやしい。テレビとかでよく見るぷっくら盛り上がって倍のサイズというより、ただ横に潰れてダレたって感じなの。これって捏ねが足りないの??分かりません。とりあえず指をさしてみると、ネチッと指に生地がひっついてきました。てことで不安にかられてさらに20分保温してみました。その時思い出したのが、指に粉をつけると良いということ(この本には書いてないけど、別の本かYoutubeで見たと思う)。試しに粉をつけてさしてみたら、ちゃんとへこんだままになりました。てことで、一次発酵終〜了♪

生地を取り出し、軽く押して12等分し二次発酵に。鍋に生地がついて汚れているので、鍋は洗います。きれいになった鍋に大1の水を入れ、クッキングシートを敷いた上に丸めた12個の生地を並べて二次発酵に。

今度は隣同士がひっつく位膨らんだので、二次発酵完了認定し、焼きに入ることに。ここからは完全にライスポット任せで時間通りにしました。まず、20分弱火にかけ、ひっくり返して5分焼きました。その後15分蒸らして完成。写真は20分経ってひっくり返したところ。ちゃんと焼き色がついてますよねぇ

IMG_2089.jpg

一応焼けたみたいです。でも、オーブン焼きとは違います。何というか、デッサン授業で使ったパンみたいな感触なの。ねっちりむっちり?で、指で潰すと消しゴムになるしっとり系。実に腹持ちが良さそうなパンです。味はよく、焼き立てなら何もつけずに食べられます。材料は良いものを使っているので、当然なのかもですけどね

焼き立てを柚に見せたら「食べる」というので、3かけらをおすそ分け。猫だからやたらなものは食べないけど、きっとバターの香りにつられたのかなと思います。次に小雪が起きて来たので彼女にも3かけら。私はと言うと、今はどっしりパンは食べたくないので、小分けして冷凍しておくことに。トーストしたらいい感じになることを願って

Category : 食べ物
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

やたら便利なA4ファスナーポーチ

IMG_2076.jpg

父が倒れ、亡くなり、葬儀に相続まで、ありとあらゆる機会に必ず出てきたのがA4の書類。それらの書類は分類してクリアホルダーで保管してますが、必要に応じて個々の出番があります。その際、出番のホルダーを写真のファスナー付きビニコポーチにまとめて持ち出しています。こんなもの?だけど、されどこんなもので、メチャクチャ便利なんです。

施設や霊園などの契約だけでなく、相続の書類集めやそれらを持っての金融機関や役所まわりにはなくてはならない存在。印鑑や筆記用具と一緒に必要と思われるものを放り込んでおけば、まずは書類不足で出直しということは今のところありません。

このデザインは、以前友人の依頼で何十枚か作ったことがあります。依頼のあった時、あれこれ見てくれについ提案したけど、友人曰く「これがシンプルでとっても便利」ということでした。ならばと自分用に作ってはみたものの、使いみちがなく放置してありました。それがこんなに大活躍する出来事が起きるとは...人生何が起きるか分かりません。これも、「備えあれば憂いなし」というのでしょうかね

ちなみに、この手のものは100均で売ってます。ただ、リバティではなく透明ビニールだったり、撥水ナイロン製だったりだけど...。実は、父の介護保険証、お薬手帳・診察券は施設で保管され、通院の際は透明の100均ポーチに入ったそれらを渡されていました。私はそれが無機質に感じて嫌でした。父がぞんざいに扱われているような感覚?勝手に替えられないから仕方ないけど、安価な利便性は冷たく感じますね。

IMG_2081.jpg

だからというわけではないけれど、ポイントカードなどを入れるケースを作ってみました。リバティPUFFのビニコと合皮をボンドでつけてミシンではたいくだけという簡単なものです。

だがしかし!やっちまいました 折り返しの位置をボールペンで線に引いたら、時間の経過とともに表にインクが滲み出てきました 

さらに問題があるとすると、作ったはいいけど持ち歩かないということでしょうか バッグに入れるのを忘れた回数より、持ってて邪魔なことのほうが多いってことかなぁと。あると便利はなくても平気だということに早く気付けよって言ってやりたい私です

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 1 comments  0 trackback

パタレさんのブックバッグ

IMG_2071_201710121023589b4.jpg

久しぶりというにはあまりにも遠ざかっていたソーイングネタです ちゃんとしたもの?を作ったのは八ヶ月ぶり?リハビリのつもりでパタレさんのブックバッグ小サイズと余り布でサブバッグ(適当直裁ち)を直線縫いしました!柄をシンメトリックに上は花に合わせてと型紙配置したはずだったけど、ブックバッグのほうは頭が少し欠けてますねぇ。やっぱり苦手だなぁ、柄合わせとかって。

布は、オックスほどはいかないけど、そこそこしっかりしたコットン普通地です。裏布はC&Sさんの海のブロードがあったので使っちゃいました。もう、これで何か作ることはないので、ケチらずどんどん消化して行こうと思います。ただ、この赤は2mとブラウスサイズ買ってあったので、残りはどうするのって感じ。食い散らかすとはこのことか....

IMG_2072.jpg

タグは控えめに型紙付属のピスネームをつけました。別のタイプも考えたけど、この細くて長めのが一番しっくりきました。

布は110cm幅50cmだったので、できるだけ残りを出さないためにハンドルは横で裁ちました。仕様通りに折りたたんだ側のみステッチだと、輪の折山がうねります。つまりは横目で伸びやすいってこと。なので、輪側にコバ、中に2本ステッチをして追加して伸びないよう固定してみました。

IMG_2074_20171012102403b3c.jpg

型紙には2サイズあって、これは小さい方です。それでもAB版も入ります。大サイズはには何を入れるのかな。ドデカイ画集とか?

ハンドルも手提げとワンショルダーがあり、ショルダータイプをつけてます。そんなに長くないから厚手のコートには不向きだけど、持つと可愛いです

IMG_2073.jpg

ブックバッグのサブとして作ったチビバッグには単行本サイズが入ります。ちょっと返却程度ならこれで十分かな。もちろん、普段のちょこっとバッグとしても使えます。

ところで、このプリントってどこかで見たことないでしょうか。はい、あのmarimekkoの類似品です。Unikkoのまねっこはよく見かけるけど、Pukettiもあるのですね。まあ、Unikkoほど有名じゃないからいいけど...そもそも私、知らなかったし〜〜

Category : ソーイング
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

市販のヨーグルトを豆乳で増やしてみた

IMG_2050.jpg

タニタのヨーグルティアが戸棚で眠っているので、久しぶりに使ってやることにしました

今回は面倒なことはせず、手軽に市販のヨーグルトに豆乳を足して発酵させました。タネとなるヨーグルトは、タカハシ乳業ノンホモジナイズ ジャージーヨーグルト。これ、そこらで売っていないのでセブンミールで購入し、近所のセブンイレブンで受け取りました。それだと送料がかからないし、入荷するとスマホに連絡が入るからお店に行って届いていない!ということもありません。少量購入にはとっても便利です

タネに加えたのは、無調整豆乳。タネとの比率は、ヨーグルト1に対してミルクなどの水分が10。でも、計るのが面倒だったから適当に(ヨーグルトが多め)に入ってます。温度管理はヨーグルティアにお任せ(40度/7時間)したけど、タネが多かったから硬めになりました。やはり比率は守ったほうが良さそうです。甘味がないので、メープルとかロウ蜂蜜をかけていただきます。

これまで、ケフィアとか米のとぎ汁とかで作っていたヨーグルト。今回みたいに市販のヨーグルトだと手間なくて良いです

IMG_2063.jpg

作るのが面倒な日のランチは、冷蔵庫の作り置き惣菜と漬物に味噌汁。安納芋ゴロゴロ飯は、冷凍したものを蒸してます(黒胡麻振り忘れた!)。

最近のマイブームが奈良漬。この日は軟らかい食感のスイカを出しました。私は二年かけてじっくり漬けている京都田中長奈良漬店からお取り寄せしてます。奈良漬の食べ方はお茶漬け派の私。最後にお茶碗を洗う僧侶のようにいただいてます。

ちなみに、写真のお茶碗、汁椀、オーバル皿は山田平安堂のもの。椀類は、薄く削ってあるから羽根みたいに軽〜〜いの。たかが茶碗程度の重さに思えるけど、磁器より軽いので重い焼物と比べると大分手が楽です。茶碗の重さも気になる年になったってこと???

Category : 食べ物
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

買ってよかったソルトミルとオリーブオイル

IMG_2046.jpg

マクロビの先生オススメの源気商會ソルト&ペッパーミルを買いました。構造は以前使っていたセラミックタイプと同じですが、お安いこちらのほうがイイ感じです。ツマミを細粒側にセットすると、本当に粉みたいなのが出て来ました!ただ、勢い良く落ちてくるので塩分注意です。ボトルサイズは私には丁度良く、挽くパワーもあるので買って良かったと思います

IMG_2042.jpg

こちらは贅沢品になるかなぁ、フシコスのオリーブオイル。フシコスの売りは何と言っても低い酸化率(0.27)。油は酸化が身体に悪いから、気になる方にオススメです。二ヶ月以内使い切りなので200gのお試しチビボトルを買いました。

香りはフレッシュな青さはあるものの、さほど強くはないのでオリーブオイルに馴染みのない方でも大丈夫かも。私は主にパンにつけたり野菜にかけたりして使ってます。香りの良いオリーブオイルがあれば、美味しい塩をプラスするだけで野菜が美味しくいただけます。ドレッシングを作る手間が省けちゃうから、やたらめったら嬉しいナマケモノの私です

源気商會さんの楽天サイトには岩塩とのセット(送料無料)があります。

Category : その他
Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback