J*の手しごと | 心に余韻を感じる生き方ができたら....もう少しゆっくり、優しい時間を大切にしたい。

クイリングのちょこっとブローチ

IMG_1110.jpg

久しぶりに会うお友達に、お洋服、バッグやストールにちょこっと付けるクイリングのブローチを作りました

IMG_1106.jpg

ひとつはグラデーション紙を使った五弁のお花。グラデーション紙はなかなか面白いですね。でも、色の種類が少なく長さのバリエーションもないから使いづらい感じがします。

IMG_1105.jpg

もうひとつは、なんちゃってミッキーシルエット。なんちゃってだからバランスが「どーよ」ですが、赤いカーディガンを着ていた友人がつけたところ、まるであつらえたようにピッタリだったの。とりあかず「ほっ」でありました。

IMG_1142_20170404164438d8d.jpg

もひとつ急遽作ったのがこれ。私が気に入ってるコイルをくっつけるタイプのブローチです。これ、身につけたほうが映えるの。色のパターンを変えていくつも作りたくなります。

ところで、これらのアクセは紙製ということで強度に欠け、扱いによっては変形が問題となります。作った者なら持つ場所から力の入れ方まで分かるし、壊れたら修理も簡単。でも、プレゼントされた側にはそんなことは関係ない。だから、これまでは壊れやすいものをギフト用に手づくりしてこなかったんだけど、最近は「まあ、いいか」ってことが多くなってますの。これも年のせいかしらねぇ、若い頃みたいに完璧目指すことに重要性(自己満足とも言う)感じなくなってる私です 

Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

ワクワクが嬉しいサプライズボックス

IMG_1083_201703201219359d8.jpg

クイリング講座最後の作品。これを作るまで、その存在すら知らなかった"Surprise Box"なるものです。見た目はタダの箱。お教室で先生に「開いてみて」と渡された時、これはてっきりビックリ箱だと思い、恐る恐る蓋を取ってみたところ....。

IMG_1088.jpg

予想に反してやたらと可愛く華やかなものが現れ、思わず「わ〜〜〜!」っと叫んでました。自分でも意外!それくらい素敵なサプライズでした。(写真の箱は、メッセージ等が入ってない未完成作品です)

IMG_1089.jpg

今回は中央に花瓶と花が入ってるけど、箱だからプレゼントを入れる空間にもなります。

IMG_1092_20170320122004a70.jpg

先生のサンプルには色々入ってたけど、自分で作ったものはデコだけであちこちスペースが空いてます。ここにはメッセージや写真を貼ったり、書いたりするの。しかも、ここのページは蓋が閉まれば何枚でも増やせます。てことで、会社で異動・退職される方へメッセージを書いて、色紙の替わりに花束に添えると送られた方も嬉しいと思います(特に女子には色紙よりこっちよ!)

IMG_1096.jpg

直接書いてもいいけど、こんなメモを配ってそれぞれ書いてもらい集めて貼る式にすると幹事さんも楽ですね。

IMG_1091.jpg

飾りのクイリングは自由。テーマに合わせてデザインする楽しみがあります。

IMG_1095.jpg

箱の色は確か5色位あったかな。とりあえず、Sサイズで無難な色を買いました。Mサイズも1セットご購入。Mにはソックス、タオルハンカチやスタイ程度の布モノも入ります。Sはかなり小さいので、何か物を入れるというよりメッセージを送るために使うとよろしいかと思います。

これで一年間のクイリング講座はお休み。ちょいと家庭の事情でお稽古ごと一切休止です。ミシンも半年使ってないような...。春になったらミシンやりたいなぁ。もしかして飽きたかな。ある程度習得するとすぐに飽きて次のチャレンジを探すのは子供の頃からの私の病気だけど、洋裁だけは一生の趣味にしたいと思っていたから、これから頑張って復活しないとですね

Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

糸でつなぐクルクルのネックレス

IMG_1055 のコピー

ペーパークイリングのネックレスです。クリンパーで波波にした3mm幅の紙をクルクルして糸でつなげただけの簡単なアクセ。紙だから、そこそこサイズのパーツをつなけでも、首や肩にかかる重力はほぼゼロ!これは嬉しいですよね。

IMG_1061_20170309102634972.jpg

アクセントに、一つだけ中心の穴を大きくしてビーズを入れました。全ての穴を大きくすれば、糸ではなく革紐やチェーンでつなぐことも可能ですね。紙は色や模様や質感の差があり、選択肢はほぼ無限大。いつも色遊びの感覚で作ってます。子供の頃、折り紙とかオシロイバナで色水を作るのが好きだったから、これも同じ感覚なのかなぁと。好きな色・キレイな色で遊んでいると、テンションも上がりますよ〜〜

Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

クローバーのピアスと小さなブローチ

IMG_1038.jpg

作っておいたパーツにスワロやパールをくっつけてブローチにしました。クイリングした3mmの紙はセンターダークのグラデーション紙。それを半分にカットして白い方を中心にクルクルしました。グラデーションてかなり好きかも。

ここまで拡大するとクルクルがバラバラなのが分かりますね。潰し方とか丸かったり角ばったり

IMG_1042_201703071144153e6.jpg

サイズはこんな感じ。ちょこっとアクセントにつける感じですね。シャツとかバッグとか邪魔にならない細かさかな

IMG_1039_20170307113238d69.jpg

もう一つはクローバーのピアス。これもちゃんとしたハートに作るのって難しいですね。形がバラバラになってます。まあ、テーマは春っぽくていいかな。

あっ、今気づいた。上の小さなパールが剥がれて下にずれ落ちてる!!!!!! 接着剤はしっかりつけて、固定するまで動かしちゃ駄目よっ!ってことでした...

Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback

祝儀袋をクイリングで可愛く

IMG_1020_201702281008403dd.jpg

家族のことでいろいろあり、体力的にも疲れてヤル気が出ない私。ミシンは半年使わないなんてことになりそうです

自力ではヤル気が出ないけど、お教室の日くらいはやるっきゃないよね。写真は、今月のクイリング講座で作ったご祝儀袋です。こうした袋類も、自作は可愛いですね。

チラッと見えてる水色には、桜の花を散らせる予定。ただ、お教室で皆さんと花びら作りをするも「桜に見えな〜〜い!」... 誰一人として「これは桜だ」にならず、かなり難しいことが判明。パーツがかなり小さいからよね。年齢的に細い作業はムズいです

IMG_1021_201702281008384fb.jpg

クイリングパーツに少しズームして。各パーツは、なるべく高さが出ないようにするのがポイントだそうな。楽しいからとデコり過ぎると、受け取った側で中身を期待しすぎちゃう可能性があるから、やるにしても「ほどほどに」ですね

Posted by orange-paprika on  | 0 comments  0 trackback